春の予感。

  • 2010.01.26 Tuesday
  • 19:08
chiefです。

第1回目の桜の開花予報が出ましたね。
熊本は全国トップの3月23日の予報。
今年から気象庁が開花予報を取りやめたので
民間の気象会社の予報です。
少しずつ春が近づいていますね。

しかしながら
今朝は氷点下の気温。

まだまだ厳しい冷え込みです。


せっかく、桜の開花予報も発表されたので
イチゴとサクラ
イチゴと桜のリキュールを使ったカクテルをつくりましょう!

使い始める時期に悩む桜のリキュールですが
今日から解禁ということにします。


待ち遠しい春を思い浮かべながら…


夏も近づきつつ。

  • 2009.05.04 Monday
  • 20:37
chiefです。

連休もちょうど折り返し。
しかしながらあいにくの雨。
観光気分に水をさすような感じです。
ただ
下通りのアーケードは連休前にほぼ完成。
街中の移動はほぼ傘いらず!
しかも深夜はちょっとムーディな下通りアーケード。
(演出なんでしょう…)
それと監視カメラがしっかりとついてました。
(むかしからあったかなぁ…)
やっぱりアーケードがあると便利ですね。

さて、
マンゴー
宮崎産マンゴーが手に入るようになりました。

先日のスイカに続く夏の定番フルーツ。
香りと甘さと食感。
やっぱり美味しいですね、宮崎のマンゴーは。
フローズンカクテルでお勧めしてます!



あっ!!

入店4日目となりました、新人「栗原」君

今、バースプーンと戦っております。

温かく見守ってください。




季節感がずれそうな。

  • 2009.03.30 Monday
  • 20:26
chiefです。

寒の戻りも少しずつ緩んできましたね。
桜の花も満開状態。
お花見シーズン最盛期といった感じですね。
もう春真っ只中。



なのに



もう




このフルーツが登場

スイカ

ハイ、「スイカ」です。

熊本県産のスイカは入梅までが美味しいのですが
初物の時期が少々はやいような気もします。

糖度も12度とまずまずな甘さ。
これからの季節のカクテルに早速登場させます。


しかし…。
イチゴとスイカを同じ時期に扱うとは…。

なんだか季節感がずれているような気がするんです…。


使える奴です。

  • 2009.03.12 Thursday
  • 22:00
chiefです。

2回目の桜の開花予想がでましたね。
前回よりは1日遅くなって16日が開花。
それでも例年より早い!いや早すぎる。
花見の幹事さんになる方は大慌てですよ。

さて。
本日は最近の使える奴を紹介します。

おろし器

おろし器です。ハイ。。


こいつがめちゃめちゃ使えるんですよ!


もちろんカクテルメイクに!! 
フルーツが簡単にすりおろせちゃうんです。


そこで


塩トマトをすりおろして
(地産地消のバーですから…)

「塩トマトのマティーニ」
「塩トマトのフレッシュブラッディーメアリー」

そのほかにも
いちごやキウイをすりおろしてと。

今までにない食感とのどごしが楽しめますよ。


カクテルの幅を広げてくれるよき相棒になりそうです。

存在感抜群のキンカン

  • 2009.03.09 Monday
  • 21:34
chiefです。

雨上がりの凛とした空気。
暦は春というのにまだまだ寒さが身にしみますね。
寒暖の差に少し体調を崩しそうですね。

さて。

lenteでは季節のフレッシュフルーツを使ったカクテルを
お勧めすることが多いのですが。

今の時期だとイチゴのカクテルのオーダーをよくいただきます。

実は密かに人気というか
(個人的に熱くお勧めしているのです)
風邪引きさんにはこれしかない!というフルーツ。

キンカン

「キンカン」です。

最近のキンカンは非常に甘みがあり
そのまま食べてもとっても美味しいですね。
ビタミンも豊富で香りがよい。

このキンカンを使って

炭酸が入ったシュワッとしたさっぱりな味わいのカクテル



アルコールもほどよく
キンカンの味わいをダイレクトに感じられるカクテル

をお勧めしております。


詳細は……
lenteのカウンターでお見せしましょ!!

歌舞伎の世界へ。

  • 2009.03.06 Friday
  • 20:37
chiefです。

桜の開花予想が発表されましたね。
熊本は15日と全国でも一番早い開花日の予想です。
いよいよ春も近づいてきたような気がします。


長い小休止でしたが…。
(さぼっていたわけではないですからね!)

さて、本日は最近のお気に入りのリキュールをご紹介!

梨園

「梨園」という名の梨のリキュールです。

大分県の日田市で作られているリキュールです。
日田産の梨100%を使用し、
フレアバーテンダーの江田さんがアドバイザーを務めていらっしゃいます。

熊本のパーティではいつもお世話になっている江田さん。
(毎年恒例となった感のあるフレアショーをお願いしている方です)

この「梨園」
美味しいんですよ!
(素人っぽくてすみません)

酸味と甘みのバランスがよく
口当たりもやさしくさわやかな味わい。

飲んでいただいたお客様の反応は…

「………梨だ!」

当たり前の反応ですがほんとにしっかりとした梨を感じとれます。

おすすめは
クラッシュアイスに梨園を入れて
レモンの香りをふわりとつけて
そのままの味わいを楽しんでいただけるカクテル。

そのほかは
グレープフルーツとあわせたり
ジンとあわせたり

アルコール度数は12度とやわらかいので
アルコールが苦手な方にもOK!

ぜひお試しを!!

あっ!

歌舞伎との関連性を入れ忘れてました。

梨歌舞伎の世界のことを梨園と呼びます。
 
語源は、中国・唐の時代にさかのぼります。
絶世の美女楊貴妃の愛に溺れ国を滅ぼしたという、玄宗皇帝の時代。
宮廷内で多くの弟子達に芸を教えておりました。
その教えた場所が、なんと宮廷の梨の畑だったのです。

そこからついた「梨園」の名前。


ちなみに呼び方は
「梨園−りえん」です。



ザクロむいちゃいました。

  • 2008.12.08 Monday
  • 21:43
chiefです。

雨が降るたびに寒さが増している様子。
今日も厳しい寒さと冷たい雨ですね。

昨日も営業をしていたのですが・・・。
店内ゆっくりとした空気でしたので
フルーツなどの仕込をせっせとやっておりました。

ザクロ

そう、ザクロ
むいちゃいました。

昔は学校の運動場の脇や知り合いの家の軒先に
パッカリと割れて熟したザクロを見かけていましたが
最近ではぱったりと見なくなったような気がしますね。
現在はイラン産やアメリカ産のものが出回っています。

バーとしてはなじみの深いフルーツ。
グレナデンシロップと聞けばわかりますね。

フレッシュザクロを使ったカクテル。
グレープフルーツとウォッカをあわせた「ピケピケ」や
ジュースを絞ってフレーバードジンあわせたのカクテル。
スタンダードカクテルのグレナデンシロップを
フレッシュザクロジュースに変えてみたりと。

いろいろなバリエーションが楽しめますね。


昨日、ザクロをむきながら・・・。
白いシャツに果汁を飛ばしてしまい・・・。
洗っても取れないんですよね、ザクロのシミは。

そのシミを見ながら
小さいころを思い出してました。
校庭のザクロをとって食べたり
実を友達のシャツに飛ばしていたずらしたり
(友達のお母さんごめんなさい)

ちょっぴり昔を思い出すフルーツかもですね。

冬支度。

  • 2008.12.01 Monday
  • 19:30
chiefです。

2008年も残すところあと1ヶ月。
何かと慌ただしくなる師走ですね。

忘年会やクリスマス、年賀状作成、大掃除・・・。
新年を迎えるまでにはいろいろとやらなきゃなことが多いですね。
(計画性をもって、今月は過ごそうと心に誓いつつ・・・。)

さて、冬も本番を迎え
昨日もたくさんのホットカクテルのご注文をいただきました。
寒い時期だからこそ、心も体も温まるカクテルを。

ということで、本日
「ホットバタードラム用のバター」の仕込をはじめました。
バターの仕込み準備

クリスマスカクテルの定番でもある
「ホットバタードラム」と
「ホットバタードラム・カウ」(暖めた牛乳を使います)
これからの一押しカクテルです。

ダークラムとバターとお湯(カウは牛乳)。

味わいの決め手がバターなんです。

lenteのバターは・・・
無塩バターに三温糖とシナモンとナツメグと塩を少々。
これをしっかりと練って練って練って・・・
(少々企業秘密もありますが)
シナモンの香りが心地いいバターの出来上がり。

寒い外からlenteに入ってまずは一杯に。
寒い外に出発する前の締めの一杯に。

ホットカクテルで温まりましょう!!




kimuraのジントニック。

  • 2008.11.18 Tuesday
  • 19:29
chiefです。

一昨日より急に寒波が到来。
めちゃくちゃ寒いですね。
そろそろ手袋も必要になってきますね。

最近、lenteのカウンーの中で
ひとり悩めるスタッフがおりまして・・・
週末をメインとして働いてもらってるkimuraさん。

どうもジントニックがイメージ通りに作れない様子。

ジンとトニックウォーターとライムで作るカクテル。
最近では居酒屋さんなどでも手軽に飲めるようになりましたね。
lenteでも1番オーダーが多いカクテルかもです。

その、ジントニック!

なかなか、難しいカクテルかもしれませんね。

ひとつひとつの動作とそのカクテルに入れる魂。

まずはそのカクテルそのものを理解しなければならない。
そして、それぞれの材料への造詣。そして、技術。

一番に忘れてはいけないのが観察力。
お客様が美味しいと思うジントニックを目指して。

kimuraのジントニック。

本人が納得できるものはいつ仕上がるのでしょうか・・・


冬モードのフルーツ。

  • 2008.11.04 Tuesday
  • 21:26
chiefです。

2周年の記念フェアも無事に終了いたしまた。
お忙しいなか駆けつけていただいたお客様
本当にありがとうございました。
あらためて
自分たちがお客様に支えていただいていることを実感しました。

3年目のスタートにあたり
これまで以上に
お客様に愛されるBARになれるよう
しっかりと精進していきたいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。


街中はいよいよ冬モードですね。
クリスマスの装飾が多く見受けられるようになりました。
(ハロウィンが終わった途端にクリスマスモードですね)

そしてフルーツも冬モード
いちご
初物のいちごが到着しました。

これからの季節のフルーツの主役ですね。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM