ドイツからの強い味方

  • 2009.12.14 Monday
  • 21:36
chiefです。

忘年会の盛り上がりも本番という週末。
街中も多くの人で賑わった様子です。
(そんな中lenteは…ゆっくり…)
今日はと言いますと
ちょっと寂しい人通り。

忘年会シーズン
寒さに負けず不況に負けず
勢いよく!気合をいれて!
しっかりと飲み会に力を入れていきましょう!
今年の嫌なことを吹き飛ばしていきましょう!

そんな飲み会のお供に
ウンダーベルグ

ドイツからの強い味方
「ウンダーベルグ」です。

1846年
ドイツのフーベルト・ウンダーベルグという人物が
創製したビター系リキュールです。
20mlの小瓶に入れてあるのが特徴的ですね。
lenteのカウンターの端に
ライフルの弾丸のように並べてあります。


世界43カ国から選んだハーブ、スパイス類が
40種類以上使われています。

嗜好品のお酒というよりも
健康酒として常飲されてるようですね。

忘年会続きの日々の疲れたときに
ちょっと飲みすぎ食べ過ぎたとき
このリキュールを
ソーダやトニックウォーターで割って飲む。
(お好みでライムやレモンなど柑橘を使ってもいいですね)
次の日が楽になったりして…。




その味わいは……





飲んでからのお楽しみ!!




これを飲めば
二日酔いが楽になる

というお客様もいらっしゃいますよ。
(信じるも信じないもあなた次第です!!)

今の時間から

  • 2009.08.03 Monday
  • 20:45
chiefです。

昨日の日曜日。
lenteは店休日でしたが
バーテンダーの大先輩の古希のお祝い会に出席。
正午からの宴会にもかかわらず
ビール・日本酒・ウイスキーと杯がすすむ。
その後2次会で
ウイスキーとカクテルをいただき
夕方には完全なる酔っ払いの完成。
その後、大阪へ転勤となったしまったお客様を囲んで
ビール片手にボウリング、そして居酒屋へ。

アルコール漬けの一日でした。
(普段からアルコール漬けの状態ですが…)

さて、本日は
リキュールをご紹介
ナ・アハテン
「ノールズ・ナ・アハテン」
オランダのリキュールです。

名前の「ナ・アハテン」とは
夜の8時以降という意味。
食後にいいデザートのようなリキュールです。

メイプルシロップを使わずに
コーヒー、ミント、カカオで
メイプルシロップの風味を造り出しています。

甘ーい香りと滑らかな味わい
食後のデザートにもってこいですね。
寝る前の一杯にもよさそう。

癒される香りに酔いながら

バーでの楽しみの一つかもしれませんね
リキュール本来を味わうことも。

食事の後にバーに寄り
デザートのかわりにリキュールを飲む
ちょっと贅沢な時間が過ごせますよ。

夜の8時以降のお酒「ナ・アハテン」
大人な時間のデザートに
締めの一杯に
どうぞ!!





calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM